イメージを持つ事

30日、荻野中でのナイター練習に先週の土曜日に体験に来てくれた2人がまた練習に参加してくれました。
滋賀遠征に行くメンバーと行かないメンバーに分かれての練習。

 

滋賀遠征メンバーの練習は1対1の仕掛けを重点的におこなっています。

 

低学年を中心としたメンバーの練習は、どんな練習であっても常に試合をイメージする事。相手がいる状況をイメージする事を心がけて練習しています。

練習の練習になっては、試合で発揮できる力はつきません。
常にイメージを持ち練習に取り組みましょう。